ホーム|基本理念

基本理念


病院の存在の意味は、病める人は元よりそれに関わる人の生命を守り、人生を尊び健康で心豊かな社会生活を育むことにある。

巽病院に集まる職員は、より良き医療の実現をめざし1.患者 2.職場 3.運営の点から次の事を目標に掲げ地域社会に貢献する。
1.患者を家族と考え、安心でき心が満たる医療を提供する。
2.相手の気持ちを思いやり、個人の能力が発揮できる職場を創る。
3.無理・無駄・斑の無い運営で、長期的な発展を図る。
ロゴマークの意味

1.医学(医術)の表象

ギリシャ神話のヘルメス(Hermes)が、もつ杖:カデューシャス(Caduceus)は、医学等の表象である。2匹の巳(蛇)が巻きつき、先端に2つの翼のある杖のこと。

2.See-Plan-Doよく見て→よく考え、計画を立て→やってみる。

Caduceusの一方の巳に書き入れ、今後、行動するにあたって、忘れてはならない手順として明示した。

3.Satisfaction 満足

Caduceusのもう一方の巳に書き入れ、患者・家族の満足度を我々がおこなったことへの評価とし、忘れてはならないため明示した。

4.反復と前進

杖にからみあがる2匹の巳の如く、その巳に明示した “See-Plan-Do”と “Satisfactio”をからませ、各々幾重にも巻くように反復することで、一つ一つ上に向かって前進していく姿を表す。

5.Sへの転換

巳の姿はS字である。時代は“S”への転換を求めている。特に、5つのSが求められている。
1.Speciality(特別・特化・専門)
2.Skill(技術・腕前)
3.Sense(センス)
4.Speed(スピード)
5.Slim(スリム化・体は小さくとも働きは高い)
法人も、この5つの“S”を念頭に進んでゆかねばならない。

6.向上性

杖の2つの翼は、天に向かって高く飛び立とうとする姿を表す。

7.地域への貢献

上のものを円でかこみ、地域の為に、地域に根をおろし貢献する姿を表す。
採用情報
シャトルバス