医療法人マックシール 巽今宮病院

各病棟の紹介

慢性期病院の中で、患者様の状態を主治医が判断し、 必要な検査や投薬・注射等で病状の安定を目的として入院していただく病棟です。 2階(回復期リハビリテーション病棟)や3階(療養病棟)に入院されている方が、 医師の判断により、当病棟にて必要な治療を受けていただくこともあります。

※矢印をクリックすると画像が表示されます。 1階病棟 1階病棟 1階病棟

在宅での日常生活ができるよう介護するだけでなく、自立できる支援を行う病棟です。 急性期病院より運動機能の強化の必要な患者様が選択的に入院して、 集中的にリハビリテーションを行い、医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語療法士等の専門職が、 在宅復帰に向けて支援を行います。

※矢印をクリックすると画像が表示されます。 2階病棟 2階病棟 2階病棟

急性期の治療や諸検査を終えられた患者様を対象とし、医学的管理の下で療養していただきます。 必要な方にはリハビリテーションを行いながら、病状の安定と改善に努めます。また他病院に転院、 他施設に入所されるまで入院していただき、病状の安定を目指し退院準備を行います。

※矢印をクリックすると画像が表示されます。 3階病棟 3階病棟 3階病棟

ページの先頭へ
 
建物案内・院内ギャラリー
巽病院採用情報
シャトルバス