キービジュアル

お食事についてAbout meals

お食事について

当院は、庭に様々な薬木薬草が植えられています。
やまもも、栗、りんご、かりんなど四季折々の実を収穫し入院中の患者様にお料理として召し上がっていただきます。 特に秋には、たくさんの真っ赤なリンゴがなります。庭でリハビリをしながら見ていたリンゴが、ケーキに入ってメニューに登場したりもします。 庭の薬木薬草は、入院患者様や私達職員の心と体を癒してくれています。

薬木薬草
  • おいしく楽しい食事

    患者様の病状や歯の状態、好き嫌いの嗜好にも配慮しながら、「おいしく食べられる」食事「楽しんでいただける」食事を目指し、毎日真心を込めて作っています。安全であることはもちろんですが、おいしくそして見た目にも楽しい食事の提供に努めています。

    おいしく楽しい食事
  • 栄養管理

    患者様の栄養状態を管理し、患者様一人一人に適した栄養管理を行っています。入院中は、担当医、病棟看護師、リハビリスタッフ等と管理栄養士が連携し、情報共有を行いながら食事摂取量の低下や体重の増減などに注意し、安定した栄養管理を継続して行っていきます。

  • 行事食

    季節の食材を利用し、正月や七夕などの行事に合わせた「行事食」を毎月提供しています。

  • 冷製パスタランチ

    冷製パスタランチ

    昨年リクエストがあった冷製パスタの提供が実現しました。
    冷製パスタはトマトとズッキーニを使用し、夏らしくトマトの酸味でさっぱりと味わっていただきました。ポテトのポタージュやキッシュで豪華さをプラスしました。
    デザートには旬のパイナップルを使用し、パンナコッタの濃厚さ、パイナップルソース・果肉で爽やかさを感じていただける、夏にぴったりのデザートになりました。

    【献立】

    チキンピラフ、トマトの冷製パスタ、キッシュ、ポテトポタージュ、パインのパンナコッタ

  • 夏の洋食ランチ

    夏の洋食ランチ

    太陽をたくさん浴びた夏野菜を使った元気が出る献立にしました。
    メインのチキンカツは、トマトと大葉のサルサソースでさっぱりと仕上げ、職員にはマーマレードソースも用意し、二つの味を楽しんでいただきました。
    スープには夏野菜をたくさん使用し、食欲がわくカレー味に仕上げました。
    ご飯はバターとコーンの優しい味付けにしました。
    デザートのレアチーズプリンは、さっぱりとしながらも濃厚な味わいで、患者様からご好評いただきました。

    【献立】

    ーンバターライス、チキンカツ サルサソース (職員:サルサソース&マーマレードソース)、シーフードサラダ、夏野菜のカレースープ、レアチーズプリン

【過去のお食事】今までに掲載したお食事はこちらから御覧になれます。

入院のご案内

面会について

面会について

外来受付のご案内

採用サイトバナー